新たな難敵! ミズワタクチビルケイソウにご注意ください。

  外来藻類のミズワタクチビルケイソウが栃木県内にも侵入しています。

  水温の低い上流域が主体ですが、侵入してしまうと川での対策が困難です。

  今以上に拡大しない様、釣り人の皆様の御協力をお願いいたします。

  詳しくは水産庁HP naisuimeninfo-8.pdf (maff.go.jp) をご覧ください。